群馬県高崎市の株式会社三和鍍金|電解研磨・カチオン電着塗装・クロムメッキのことなら三和鍍金にお任せください!

contact個人専用依頼フォーム

三和鍍金は個人のお客様からのご依頼も、
常時受け付けております。

依頼から納品までの流れ

  • 1

    個人専用フォームよりお問い合わせ
    個人専用フォームよりお問い合わせ
  • 2

    ご相談内容の回答・お見積り
    ご相談内容の回答・お見積り
  • 3

    発注・製品送付
    発注・製品送付
  • 4

    メッキ処理
    メッキ処理
  • 5

    納  品
    納  品
  • 6

    支払い(月末に請求書を送付)
    支払い(月末に請求書を送付)

注意事項

  • どのような素材でできているかわからない
    どのような素材で
    できているかわからない

    材質が不明の場合、生地溶解等の不具合が発生する可能性があり、お預かりしかねます。

  • 異なる素材から成る製品はメッキできません
    異なる素材から成る
    製品はメッキできません

    異種素材同士の複合材(例:鉄部品とアルミ部品から成るひとつの製品)は基本的に処理不可となります。
    実際に複合材だった場合、メッキ不具合や生地溶解などが発生する場合があり、その際、弊社は一切の責任を負うことができません。

  • 既存製品がどのように処理されているかわからない
    既存製品がどのように
    処理されているかわからない

    既存製品の表面処理種類・有無が不明な場合、生地溶解等の不具合発生の可能性があり、お預かりしかねます。

  • ご提示頂いた情報に誤りがあった場合
    ご提示頂いた情報に
    誤りがあった場合

    材質等、ご提示いただいた情報に誤りがあった場合、品質を含め、弊社は一切の責任を負うことができません。

  • 錆びや腐食の程度により保証できない場合がございます
    錆びや腐食の程度により
    保証できない場合がございます

    錆びや腐食の程度によっては、品質保証・製品保証が出来かねますので、予めご了承ください。

  • お見積りはあくまでも概算です
    お見積りは
    あくまでも概算です

    ご依頼いただいた際ご提出するお見積りは、あくまで概算になります。実際の製品状態等によって、価格変動の可能性がございます。

  • 鋳鉄などの鋳物や焼き入れなどの熱処理がなされている製品の場合、
    状態によってはメッキ不具合が発生する可能性がございます。
  • 色調の指定はご希望に沿うことが難しい場合がございます。(各々見る状況により、見え方が異なるため)

よくある質問

  • メッキ費用の支払いはどうすれば良いですか?

    月末に請求書を送付いたしますので、指定口座へのお振込みをお願いいたします。

  • 送料の負担はどのようになりますか?

    送料は基本的にはお客様にご負担頂きます。また、弊社からお客様への納品時は原則着払いにてお願いしております。

  • 錆びはとれますか?

    程度に依ります。錆びが進行している場合、最悪穴が空いてしまう恐れもございます。
    除去できたとしても痕が残り、その後のメッキ処理に影響を及ぼす可能性がございますので状況によってはお断りさせて頂くこともございます。

  • 製品がNG品になってしまった際の保証はありますか?

    状況によっては、材質、何の表面処理が施されているか、劣化の進行状況が不明な点が多いので製品をNGにしてしまうリスクがございます。
    処理後NG品になってしまっても製品保証は致しかねます。また、その際の処理代金は頂戴させて頂きますので予めご了承ください。

  • 再メッキをお願いしたいが、材質もわからないし今何のメッキが残っているかわからない…

    剥離~メッキまで推測によって処理する他ありませんので、生地溶解・メッキ付着等の危険性がございます。
    弊社で判断後、場合によってはお断りさせて頂くこともございます。

ご依頼フォーム

必須お名前
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
郵便番号
郵便番号を調べる
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
  4. それ以降
相談内容詳細
必須製品数量

※不明の場合は「不明」と記載してください。
必須材料

※不明の場合は「不明」と記載してください。
添付ファイル



最大添付数:3点 / 最大送信可能サイズ:1MB(1ファイルあたり)
送信可能ファイル:jpg、gif、pdf、Excel(xls、xlsx、xlsm)、Word(doc、docx)

写真イメージ

メジャーや定規を製品の横等に置いていただき、
寸法がわかるように撮影をお願いします。

必須注意事項
(必ずお読みください)
  • ご提示条件の誤り(例:鉄と伺っていたのにアルミだったなど)、生地起因の不良(例:元々の生地の錆びが酷い、弊社にて不具合発生の可能性が高い材質を同意を得て処理したなど)によるメッキ不具合について、弊社は一切の責任を負うことが出来ません。
  • 剥離が必要な製品の場合、生地の荒れ・溶解の危険性がございます。剥離による不具合発生の場合、弊社は一切の責任を負うことが出来ません。
  • いかなる場合もメッキ費用以外の金銭的責任を負うことは出来ません。
  • メッキ後、製品がNG品(再生不可状態)になってしまった場合も処理代金は頂戴させて頂きます。また、製品保証はできません。