columnコラム[めっきニュース]

2020.06.30硬質クロムメッキ・ハードクロム

硬質クロムメッキとはハードクロムメッキとも呼ばれ機械部品に多く用いられるめっきです。

当社でもクロムメッキ処理を行っておりますが装飾めっきを目的に行う事が多く0.5μ程度しかついておりません。

それに対し硬質クロムメッキは10μ前後つける事が多いです。もともとクロムめっきは硬さがあり、耐摩耗性が優れているという観点から

歯車、シャフト、ロール等に使われることが多いです。繰り返しのリピート品の需要もあり削れると再度メッキをつけなおすこともあります。

表面処理についてのお問い合わせ